beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元なでしこFWが“現役復帰”「膝を悪くしてサッカーを引退しましたが、そんな私でも楽しく出来ることを知りました」

このエントリーをはてなブックマークに追加

なでしこ時代の永里亜紗乃(20番)

 はやぶさイレブン(神奈川県2部)は14日、フットゴルフチーム『はやぶさイレブン+F』に元日本女子代表(なでしこジャパン)の永里亜紗乃(31)が加入することを発表した。同チーム初の女子選手となる。

 永里亜紗乃は同じく元なでしこのFW永里優季(シカゴ・レッドスターズ/アメリカ)を姉に持ち、現在はやぶさイレブンに所属するMF永里源気は兄。過去に日テレ・ベレーザやトゥルビネ・ポツダム(ドイツ)でプレーし、2016年に現役を引退していた。

 クラブ公式フェイスブック(@hayabusaeleven)を通じ、「兄と兄の周りのたくさんの方のおかげでフットゴルフに出会いました。膝を悪くしてサッカーを引退しましたが、そんな私でも楽しく出来ることを知りました。私なりにはなりますがフットゴルフを勉強しつつ、たくさんの方に知ってもらえるように尽くしていきたいと思っています。目指せ!日本代表!!」とコメントしている。

●なでしこリーグ2020特集ページ

TOP