beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

パルチザンFW浅野拓磨が初ハット! 4試合連続ゴールで昨季超えの今季リーグ戦6点目

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW浅野拓磨がハットトリックを達成

 セルビア1部リーグのパルチザンは22日に第5節を行い、5-0で3連勝。FW浅野拓磨がハットトリックを達成した。

 開幕5試合連続で先発入りを果たした浅野。直近3試合でゴールを挙げている25歳は、この試合でもその得点力を発揮する。1-0で迎えた後半3分、味方とのワンツーからPA内に入り込み、左足ループシュート。4試合連続ゴールを達成し、2-0と点差を広げる。

 パルチザンは後半15分に3-0とリードすると、同20分、後方からのロングパスに浅野が反応。味方との連係で相手GKを翻弄し、最後は浅野がゴールに流し込んだ。さらに31分、浅野は左サイドからのグラウンダーのクロスを収めると、PA中央で左足シュートを決め、チーム5点目。ハットトリックを達成し、ストライカーとしての役割を果たした。

 浅野は後半37分に途中交代。しかし開幕5試合スタメンで4試合連続ゴールを達成し、今季6点目を記録と、絶好調をキープしている。昨季リーグ戦は23試合で4得点なので、すでに昨季超えを成し遂げた。浅野は自身のツイッター(@AsaTaku29)で「First time 3 goals」と自身初のハットトリックに喜びを伝えている。

●海外組ガイド

TOP