beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]浦和Lは3連勝で首位キープ!INACは愛媛Lに5発快勝:第7節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 プレナスなでしこリーグ1部の第7節が29日、30日に行われた。首位浦和レッズレディースはホームでアルビレックス新潟レディースと対戦。前半43分、FW菅澤優衣香のゴールで先制すると、直後の前半アディショナルタイムにも菅澤が決めて前半を2-0で折り返す。後半18分に新潟LのMF滝川結女に1点を返されたが、最少失点に抑えた。2-1で勝利した浦和Lは3連勝で勝ち点を18に伸ばし、首位をキープしている。

 2位日テレ・東京ヴェルディベレーザはホームにマイナビベガルタ仙台レディースを迎えた。前半8分、MF小林里歌子のゴールで早い時間帯の先制に成功。前半を1-0で折り返した日テレは後半16分にMF木下桃香、37分にFW宮澤ひなた、40分にFW長谷川唯がそれぞれゴールを決めて3点を追加した。後半45分にマイナビMF佐藤瑞夏に1点を返されたが、4-1で勝利。日テレは勝ち点を16に積み上げて2位をキープした。

 INAC神戸レオネッサはホームで愛媛FCレディースと対戦し、5-0で快勝した。前半18分、FW田中美南の得点で先制。同42分にMF京川舞が追加点を決めて前半を折り返した。後半に入ってもINACの勢いは止まらず、田中が2点を追加し、ハットトリックを達成。MF中島依美もゴールを決めた。

 ノジマステラ神奈川相模原は敵地でジェフユナイテッド千葉レディースと対戦した。後半6分、ジェフLのFW大滝麻未に先制点を許したが、同16分にMF松原有沙が同点ゴール。後半24分にDF櫻本尚子が勝ち越しゴールを決め、2-1の逆転勝利をおさめた。

 伊賀FCくノ一三重はホームでセレッソ大阪堺レディースと対戦し、2-2で引き分けた。前半4分にMF杉田亜未のゴールで先制。同30分、36分に連続失点して逆転を許したが、後半43分、杉田がこの日2点目となる同点弾を決めた。

8月29日(土)
[三交鈴鹿]
伊賀FC 2-2 C大阪堺
[伊]杉田亜未2(4分、88分)
[C]浜野まいか(30分)、矢形海優(36分)

8月30日(日)
[ノエスタ]
I神戸 5-0 愛媛L
[I]田中美南3(18分、66分、83分)、京川舞(42分)、中島依美(74分)

[浦和駒場]
浦和L 2-1 新潟L
[浦]菅澤優衣香2(43分、45+2分)
[新]滝川結女(68分)

[味フィ西]
日テレ 4-1 マイナビ
[日]小林里歌子(8分)、木下桃香(61分)、宮澤ひなた(82分)、長谷川唯(85分)
[マ]佐藤瑞夏(90分)

[フクアリ]
ジェフL 1-2 ノジマ
[ジ]大滝麻未(51分)
[ノ]松原有沙(61分)、櫻本尚子(69分)

●なでしこリーグ2020特集ページ

TOP