beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「クボはしっかりした子」「加入後すぐ…」ビジャレアルのスペイン代表FWが久保建英を絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF久保建英について語ったFWジェラール・モレノ

 ビジャレアルのスペイン代表FWジェラール・モレノがチームメイトのMF久保建英に称賛の言葉を送った。ラ・リーガの日本語版公式ツイッター(@LaLigaJP)が16日に投稿したインタビュー動画の中で語っている。

 久保は昨年夏にFC東京からレアル・マドリーに完全移籍し、スペイン1年目はマジョルカに期限付き移籍。ラ・リーガ35試合で4ゴール4アシストを記録する活躍を見せ、今季はUEFAヨーロッパリーグ(EL)に出場するビジャレアルにレンタル移籍している。13日の第1節ウエスカ戦(△1-1)では後半32分に投入され、さっそく公式戦デビュー。トップ下に入り、G・モレノとも共演を果たした。

 スペイン代表FWはインタビューで「クボはハッキリしている、しっかりした子。それは彼のプレーを見ていても分かります」と言及。「加入後からすぐに適応していました」とプレシーズンを振り返り、「ボールを持つのが好きで、彼からボールを奪うのは難しい。クオリティーの高い選手です」と19歳MFの能力を称えた。

 また、ウナイ・エメリ新監督については「選手と近く、サッカーが大好きで仕事に対しても情熱的な方で、選手もその熱は肌で感じ取れます」と話し、「ハイプレスを仕掛ける攻撃的なチームでいたいです。そんなチームを仕上げるために頑張りたいと思います」と新体制でのプレーに意欲。「このプロジェクトが始動してから短いプレシーズンでしたが、頑張っているチームを見る限り成功すると信じています」と期待を込めて語った。

●海外組ガイド
●ラ・リーガ2020-21特集

TOP