beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

トップは驚異の98億円!久保建英もランクイン!10代選手の市場価値ランクトップ10は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF久保建英

 イタリア『スカイスポーツ』が、移籍情報サイト『transfermarkt』の市場価値に基づく10代選手のトップ10を紹介している。

 『スカイスポーツ』は「全員が19歳以下で、未来はその手の中にある。始まったばかりの今シーズン、注目すべき“ワンダーキット”は誰なのだろうか」とし、ランキングトップ30を掲載した。

 市場価値トップは、昨季バイエルンでUEFAチャンピオンズリーグ制覇に貢献したDFアルフォンソ・デイビス。19歳のカナダ代表の市場価値は、8000万ユーロ(約98億円)に上る。「すでに真のスターで、バイエルンのトレブル(三冠)の主人公の1人。1000万ユーロでバイエルンに加入したが、その価値は8倍となった」と綴っている。

 なお2位は、バルセロナで昨季デビューを飾ったばかりのスペイン代表FWアンス・ファティ。17歳ながら、市場価値は5000万ユーロ(約61億円)となった。3位タイはマンチェスター・ユナイテッドFWメイソン・グリーンウッド、レアル・マドリーFWロドリゴ・ゴエスが4500万ユーロ(約55億円)で続いている。

 また8位には、今夏ビジャレアルに加わった日本代表MF久保建英もランクイン。同メディアは「ファンタジスタ。2011年~2015年までバルセロナのカンテラで新たなメッシの座を与えられた。今日では、スペインでプレイメーカーからウイングとして活躍」と綴っている。

 以下、『transfermarkt』の市場価値に基づく10代選手のトップ10。

1位:アルフォンソ・デイビス(19歳:バイエルン)/8000万ユーロ
2位:アンス・ファティ(17歳:バルセロナ)/5000万ユーロ
3位タイ:メイソン・グリーンウッド(18歳:マンチェスター・U)/4500万ユーロ
3位タイ:ロドリゴ・ゴエス(19歳:レアル・マドリー)/4500万ユーロ
5位:エドゥアルド・カマビンガ(17歳:レンヌ)/3750万ユーロ
6位:ブカヨ・サカ(19歳:アーセナル)/3500万ユーロ
7位:カラム・ハドソン・オドイ(19歳:チェルシー)/3150万ユーロ
8位:久保建英(19歳:ビジャレアル)/3000万ユーロ
9位タイ:ジュード・ベリンガム(17歳:ドルトムント)/2500万ユーロ
9位タイ:ガブリエウ・ベロン(19歳:パルメイラス)/2500万ユーロ
9位タイ:ガブリエウ・マルティネッリ(19歳:アーセナル)/2500万ユーロ
9位タイ:ドミニク・ショボスライ(19歳:ザルツブルク)/2500万ユーロ

●海外組ガイド
●ラ・リーガ2020-21特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP