beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

G大阪が19年ぶり“鬼門”突破で破竹の6連勝!! ルヴァン杯激闘明けのFC東京を下す

このエントリーをはてなブックマークに追加

G大阪が19年ぶり“鬼門”突破

[10.10 J1第21節 FC東京0-1G大阪 味スタ]

 J1第21節が10日に行われ、味の素スタジアムでは2位FC東京と4位ガンバ大阪が対戦した。G大阪が1-0で勝利し、破竹の6連勝。7日のルヴァン杯準決勝で王者川崎Fを破ったFC東京はリーグ戦の連勝が2で止まった。

 激しい雨の中でキックオフした上位対決。FC東京はMF三田啓貴の正確なキックからセットプレーでチャンスをつくったが、先手を取ったのはG大阪だった。前半39分、クリアを試みた三田にハンドの判定が下され、G大阪がPKのチャンスを獲得。キッカーはFWアデミウソン。右足でGKの逆を突いてゴール右に蹴り込み、先制に成功した。

 これが決勝点となり、1-0で勝利したG大阪。2001年以来、19シーズンぶりに“鬼門”味の素スタジアムで勝利を飾った。負のジンクスを打破したが、宮本恒靖監督は「その都度プレーしている選手は違うので気にはしていないです」と語っていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP