beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアルがカディス戦に臨む招集メンバー発表…ジダン「彼らが我々を苦しめると確信している」

このエントリーをはてなブックマークに追加

レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督

 レアル・マドリーは16日、ホームで17日に開催されるラ・リーガ第6節カディス戦に向け、招集メンバー20名を発表した。

 DFセルヒオ・ラモスをはじめとする主力メンバーが名を連ねる中、負傷明けのMFトニ・クロースが復帰。その一方で、16日に右足ヒラメ筋負傷が発表されたMFマルティン・エーデゴーアが招集外となった。

 チームはここまで4試合を消化し、3勝1分(勝ち点10)で首位に立っている。一方、対戦相手の昇格組カディスは5試合を終えて2勝1分2敗(勝ち点7)。堂々の9位につけている。

 ジネディーヌ・ジダン監督はクラブ公式サイトを通じ、「カディスは昇格したばかりの規律あるチームだ」と警戒。「彼らが我々を苦しめ、やりづらくすると確信しているが、リーガでは最近昇格したチームを含め、どのチームとの対戦も難しいことを我々は分かっている。なぜならセグンダは競争が激しいからね。そのため我々は準備できている必要がある」と気を引き締めた。

 レアルはカディス戦を皮切りに、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)や24日のバルセロナとの“エル・クラシコ”を含む厳しい7連戦が始まる。

 指揮官は「シーズンは長いので、我々にはローテーションが必要だ。さらに我々は変更できる非常に素晴らしい選手たちを抱えている。我々の選手たちは全く休むことも止まることもない。彼らは代表戦に行き、今は7連戦を控えている。その後、再び代表に参加し、さらに多くの試合を迎えることになるからね。我々はそのような状況にもかかわらず、すでに勝てることを証明してきたが、全員がローテーションのために準備できている必要がある」と言及した。

以下、レアルの招集メンバー

▽GK
ティボー・クルトワ
アンドリー・ルニン
ルーカス・カニサレス

▽DF
エデル・ミリトン
セルヒオ・ラモス
ラファエル・バラン
ナチョ・フェルナンデス
マルセロ
フェルラン・メンディ

▽MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
フェデリコ・バルベルデ
イスコ

▽FW
カリム・ベンゼマ
マルコ・アセンシオ
ルーカス・バスケス
ルカ・ヨビッチ
ビニシウス・ジュニオール
ロドリゴ・ゴエス

●ラ・リーガ2020-21特集

TOP