beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新型コロナ陽性で法大サッカー部活動停止…週末の明治戦が延期に

このエントリーをはてなブックマークに追加

 関東大学サッカー連盟は22日、法政大で新型コロナウイルスの陽性判定を受けた部員が出たことを発表した。同大サッカー部は活動停止となる。

 また24日に味の素フィールド西が丘で予定していた第14節の明治大戦が延期となる。

 そのため非公表の会場で予定していた早稲田大対専修大の一戦を急きょ、味の素フィールド西が丘で開催することが決定。13時30分キックオフ。一般の観戦も可能となる。

●第94回関東大学L特集

TOP