beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「一番近くでヤットさんの記録を…(笑)」G大阪MF倉田秋が自らの節目飾る決勝アシスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

J1通算300試合出場を達成したMF倉田秋

[10.24 J1第24節 G大阪2-1柏 パナスタ]

 ガンバ大阪MF倉田秋がJ1通算300試合出場を達成した。 12試合連続先発でチームの好調を支え、決勝点をアシスト。自らの節目を劇勝で飾り、「率直にうれしいですね。こういう記念の試合で、ずっと自分が記憶に残る試合で勝てたのはホンマにうれしいです」と喜びを口にした。

「毎日、毎試合を必死にやっているだけ。その積み重ねでここまできたのかなと思う」。積み上げてきた「300」という数字を振り返った背番号10は「一番近くでヤット(遠藤保仁)さんの記録を見てるんで(笑) なんとも言えないというか。まだまだ目指すところは遠いかなっていう感じですね」と笑顔を見せながら語った。

後半44分、MF山本悠樹からパスを受けた倉田はスルーパスを出し、FWアデミウソンのミドル弾をアシスト。これが値千金の決勝点となり、柏を下して4位から2位タイに浮上した。チームは9試合無敗(8勝1分)と絶好調だが、「内容的には上げていきたいと思っている。改善してきたい」と引き締めた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第24節1日目 スコア速報

TOP