beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

選手1人感染の京都、濃厚接触者のスタッフ2人はいずれも陰性

このエントリーをはてなブックマークに追加

 京都サンガF.C.は10日、濃厚接触者と判定されていたトップチームスタッフ2人の検査結果が判明し、いずれも陰性だったと発表した。

 京都では今月8日、GK加藤順大から新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを発表。管轄の保健所からトップチームスタッフ2人が濃厚接触者として特定され、2人は9日にPCR検査を受けていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP