beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大逆転劇の主役はカバーニ!! マンU、2点先行許すもAT劇的弾で3連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

2ゴール1アシストの活躍を見せたマンチェスター・ユナイテッドFWエジソン・カバーニ

[11.29 プレミアリーグ第10節 サウサンプトン 2-3 マンチェスター・ユナイテッド]

 プレミアリーグは29日、第10節を行い、2連勝中のマンチェスター・ユナイテッドが、ここ7戦無敗(5勝2分)と好調のサウサンプトンのホームに乗り込んだ。前半だけで2点のビハインドを背負ったマンチェスター・Uだったが、後半に3点を奪って3-2の逆転勝利を収めた。

 序盤にゴールを脅かしたのはアウェーのマンチェスター・Uだった。しかし、前半6分にMFアレックス・テレスのパスから抜け出したFWメイソン・グリーンウッドがGKアレックス・マッカーシーをかわして放った左足シュートは枠を捉え切れず。さらに同16分にはMFブルーノ・フェルナンデスが放ったミドルシュートが相手選手に当たってゴール右に外れた。

 すると、前半23分、MFジェームズ・ウォード・プラウズが蹴り出したCKをニアサイドのDFヤン・ベドナレクがヘディングで叩き込み、ホームのサウサンプトンが先制に成功。さらに同27分にはDFカイル・ウォーカー・ピーターズがPA外から放ったシュートがテレスに当たりながらもゴールに向かうが、ポストを叩いて追加点とはならなかった。

 1点のビハインドを背負ったマンチェスター・Uは前半30分、マッカーシーのキックミスを拾ったグリーンウッドが決定機を迎える。しかし、グリーンウッドのシュートはマッカーシーに阻まれ、こぼれ球に走り込んだB・フェルナンデスのシュートも再び反応したマッカーシーにストップされた。

 危機をしのいだサウサンプトンは前半33分、ウォード・プラウズが直接狙ったFKが鮮やかな軌道を描いてゴールに向かうと、GKダビド・デ・ヘアに触れられながらもゴールマウスに収まり、リードを2点差に広げた。

 2-0とサウサンプトンがリードしたまま後半を迎えると、マンチェスター・UはGKをデ・ヘアからGKディーン・ヘンダーソンに交代。また、グリーンウッドに代えてFWエジソン・カバーニを投入した。

 後半立ち上がりからマンチェスター・Uがゴールを脅かす場面を生み出すと、同14分にカバーニのクロスをゴール前で受けたB・フェルナンデスが右足で蹴り込んで1点差に詰め寄る。さらに同28分にはB・フェルナンデスが放ったシュートのコース上にいたカバーニがダイビングヘッドで叩き込み、マンチェスター・Uが試合を振り出しに戻した。

 2-2のまま終盤を迎えると、後半アディショナルタイムにドラマが待っていた。左サイドからFWマーカス・ラッシュフォードが送った鋭いクロスに反応したカバーニがヘディングで合わせてネットを揺らし、マンチェスター・Uが3-2の逆転勝利を収めて3連勝を飾った。

●プレミアリーグ2020-21特集

TOP