beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

カラバオ杯4連覇目指すマンCが準決勝へ! 大量4得点で不調アーセナルを撃破

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・Cが快勝

 カラバオカップは22日に準々決勝1日目を行った。

 4連覇を目指すマンチェスター・シティは不調にあえぐアーセナルと対戦。調子の差がそのまま試合に反映されると、シティが前半3分に先制。MFオレクサンドル・ジンチェンコの左サイドからのクロスをFWガブリエル・ジェズスが合わせ、ゴールネットを揺らした。

 しかしアーセナルも反撃。前半31分、MFガブリエウ・マルティネッリのアシストからFWアレクサンドル・ラカゼットが頭で沈めて1-1。試合を振り出しに戻して、前半を終えた。

 後半からシティはアーセナルを圧倒。後半9分、MFリヤド・マフレズがFKを直接決めて2-1と勝ち越すと、その5分後にはPA左へのスルーパスに反応したFWフィル・フォーデンがループシュートで3点目。同28分にはショートコーナーからのクロスをDFアイメリック・ラポルトが頭で合わせ、ダメ押しの4点目とした。

 試合はシティが4-1で快勝し、準決勝進出を決めた。

 ブレントフォードニューカッスルの対戦は、2部のブレントフォードが1-0で勝利。MFジョシュ・ダシルバが決勝点を決め、番狂わせを起こしてみせた。

 23日には準々決勝2日目が行われる。ストーク・シティ(2部)とトッテナム、エバートンとマンチェスター・ユナイテッドが対戦する。

●プレミアリーグ2020-21特集
●カラバオ杯2020-21特集

TOP