beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

群馬DF鈴木順也が鳥取に完全移籍「自分に関わってくれた全ての人に感謝したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガイナーレ鳥取は28日、ザスパクサツ群馬DF鈴木順也(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 鈴木は立正大から2019年に群馬に加入した。ルーキーイヤーの昨季はJ3リーグ2試合に出場。今季はJ2リーグ7試合に出場していた。鳥取公式を通じて「この度、ザスパクサツ群馬から移籍することになりました鈴木順也です。J2昇格の為に覚悟を持って来ました。いち早く鳥取の街に慣れ、皆様に認めてもらえるように一生懸命頑張るので一緒に戦ってください。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 また、群馬公式を通じて、以下のように感謝を伝えた。

「この度ガイナーレ鳥取に移籍することを決断しました。

 まず初めに今年も1年間多大なる支援をしてくれたスポンサー様、日々熱い熱量で指導してくれた奥野さんをはじめとするコーチングスタッフ、奈良社長はじめ自分達が日々不自由なく活動できる様に尽力してくれたフロントスタッフ、声を出せない中手拍子で応援してくれたファン・サポーターの方々、暑くても寒くても夜遅くても会場設営、撤収をしてくれたボランティアの方々、正田醤油スタジアムの芝の管理をしてくださったグランドキーパーの方々、練習後によく行ったご飯屋さんの方々…挙げればきりがありませんが自分に関わってくれた全ての人に感謝したいです。


 群馬に来てからの2年間正直苦しかったです。しかしうまくいかない日々が続いた中でも、色々な方からの応援は本当に力になり、自分を奮い立たせる原動力になっていました。

 これからは群馬での経験を糧に一生懸命努力し、またいつか皆さんに成長した姿を見てもらえるように頑張るので気にかけてくれると嬉しいです。昨年福島で肩を組んで歌ったあの草津節の光景は一生忘れません。2年間本当にありがとうございました」

以下、クラブ発表プロフィール

●DF鈴木順也
(すずき・じゅんや)
■生年月日
1996年5月2日(24歳)
■出身地
栃木県
■身長/体重
182cm/78kg
■経歴
本郷北FC-ウイングス鹿沼SC-桐生一高-立正大-群馬
■出場歴
J2リーグ通算:7試合
J3リーグ通算:2試合
カップ戦通算:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP