beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

熊本退団のGK野村政孝、移籍先決定「優勝しましょう」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ロアッソ熊本は6日、2020年シーズンをもって契約満了となっていたGK野村政孝(29)の移籍先がアスルクラロ沼津に決まったことを発表した。

 2017年に秋田から熊本に移籍してきた野村。加入初年度こそは10試合に出場したが、18年からは出場がなかった。

 野村は沼津公式サイトを通じて、「はじめまして。今シーズンからアスルクラロ沼津の選手としてお世話になります。沼津のファンサポーターの皆様と勝利の喜びを分かち合えるよう不撓不屈の精神で戦います。優勝しましょう。熱い応援よろしくお願いします」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●GK野村政孝
(のむら・まさたか)
■生年月日
1991年6月29日(29歳)
■出身地
東京都
■身長/体重
188cm/78kg
■経歴
駒澤大-名古屋-秋田-熊本
■出場歴
J2リーグ:10試合
天皇杯:2試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP