beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

夜のジャグジーで愛を誇示…C・ロナウドとジョルジーナさんの“過激動画”が話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWクリスティアーノ・ロナウドとジョルジーナさんの動画が話題に

 スペイン『ムンド・デポルティボ』が29日、「クリスティアーノとジョルジーナ、批判をスルーしてジャグジーで情熱を解き放つ」と題し、SNS上で話題となっている動画を紹介した。

 ユベントスに所属するFWクリスティアーノ・ロナウドとパートナーのジョルジーナ・ロドリゲスさんは現在、イタリアの新型コロナウイルスに関する規則に違反したとして捜査を受けている。

 SNS上で非難の声も強まる中、2330万人以上のフォロワーを持つジョルジーナさんは「月が私たちに愛を照らす」とのメッセージを添え、動画を投稿。屋外のジャグジーで月明かりの下、C・ロナウドと熱い抱擁やキスを交わす様子が収められていた。

 この動画はわずか数時間で約500万回の再生回数を記録し、数千件のコメントが寄せられたという。同紙は「批判の波が押し寄せているカップルが選択したのは、インスタグラムで愛を誇示することだった」と伝えている。

 イタリアでは新型コロナウイルス感染拡大防止のために州を跨いだ移動に制限が設けられているが、ジョルジーナさんは先日、C・ロナウドと旅行に出掛けたとされる映像を公開し、大きな波紋を呼んでいた。現在は地元当局による調査が行われており、同紙によると1人あたり400ユーロ(約5万円)の罰金が科されることになるようだ。


●セリエA2020-21特集

TOP