beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

福岡大GK真木晃平が相模原に加入「結果という形で恩返しできたら」

このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡大GK真木晃平が相模原へ

 SC相模原は9日、福岡大のGK真木晃平(22)が新加入することが決定したと発表した。背番号は34となっている。

 岡山県出身の真木は大分U-18を経て福岡大に進学。2020年度の大学サッカー日本一を決める『#atarimaeni CUP』にも出場している。

 相模原加入にあたり、クラブ公式サイトを通じて「この素晴らしいクラブでキャリアをスタートできることを大変嬉しく思っています。 これまで支えてもらった沢山の方々に、結果という形で恩返しできたらと思っています。1日でも早くクラブに貢献できるように頑張りますので、応援宜しくお願いします」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●GK真木晃平
(まき・こうへい)
■生年月日
1998年7月31日(22歳)
■出身地
岡山県総社市
■身長/体重
184cm/90kg
■経歴
HAJAXS FC-大分U-18-福岡大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP