beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

南野が「いいね」を押した女性アイドルに韓国紙が注目

このエントリーをはてなブックマークに追加

サウサンプトンに期限付き移籍しているFW南野拓実

 サウサンプトンFW南野拓実のSNSでの行動が韓国で話題になったようだ。同国『インター・フットボール』が「南野が『いいね』を押したK-POPガールズグループは…誰?」と題した記事で伝えている。

 昨年1月にザルツブルクからリバプールに完全移籍し、今冬に出場機会を求めてサウサンプトンに期限付き移籍した南野。今月6日のプレミアリーグ第23節ニューカッスル戦(●2-3)でスタメンとして加入後初出場を果たすと、前半30分にいきなりゴールを決め、鮮烈なデビューを飾った。

 同メディアは日本代表FWの経歴や近況に触れた上で「南野のSNSでの活動が注目を浴びた」と紹介。「南野は最近、韓国のガールズグループ『BLACKPINK』の投稿に数回『いいね』を押した」と、同グループのメンバーであるキム・ジスさんのインスタグラム(@sooyaaa__)に南野が「いいね」を押したことを示すスクリーンショット画像を掲載している。

 続けて「普段から“親韓派”のサッカー選手として知られる南野だからこそ、(韓国で)注目を集めた」と理由を説明し、「ちなみに南野は、ジスをフォローしていない状態で、ジスの投稿に『いいね』を押した」と補足した。

 K-POPの4人組ガールズグループ『BLACKPINK』は2016年に結成。日本をはじめ海外でも高い人気を誇り、韓国を代表する世界的アイドルグループの1つとして活躍している。現在26歳のキム・ジスさんはグループでリードボーカルを担当。女優としても活動している。

キム・ジスさんのインスタグラム(@sooyaaa__)

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2020-21特集

TOP