beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FC今治が声明を発表…岡田代表取締役会長が謝罪「本当に申し訳ありません」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FC今治は1日、クラブ公式サイト上で『FC今治に関わる全てのみなさまへ』と題して声明を発表。グッズ販売やチケット販売でのトラブル発生に関して、岡田武史代表取締役会長が謝罪した。

 全文は以下のとおり。

「この度、我々のグッズ販売やチケット販売などにおいて様々なトラブルが発生し、多くの皆さまにご迷惑をおかけする事態となり本当に申し訳ありません。

 これは我々経営陣が十分な知識や準備もなくデータの一元化という名の元にデジタル化を急いだことが原因です。

 これから開幕戦を迎えるにあたり、最大限のサービス改善およびトラブル発生時の代替策を準備して臨む覚悟ですが、想定外のことが起こる可能性も十分にあります。そういう意味で、まだまだご迷惑をおかけする可能性もありますが、社員が必死で対策を続けております。

 我々の判断ミスで我々が一番大切にしてきた『信頼』を失う結果になったことを心よりお詫び申し上げると共に、これに懲りることなく、時には厳しく叱咤していただいたり、暖かく激励していただけたらとお願い申し上げます」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP