beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮、早稲田大DF鈴木俊也の2023年加入内定を発表! 今季は特別指定選手に

このエントリーをはてなブックマークに追加

早稲田大に所属するDF鈴木俊也の23年大宮加入が内定

 大宮アルディージャは4日、早稲田大に所属するDF鈴木俊也(3年=早稲田実高)の2023シーズン加入が内定したことを発表した。

 鈴木は高精度キックを備えるレフティー。FC東京U-15深川から早稲田実業高を経て、早稲田大に進学した。今季はJリーグ特別指定選手としてJFAから認定されたことも発表され、6日の甲府戦から公式戦出場が可能になる予定。

 クラブを通じて、「大宮アルディージャを愛するすべての皆さま、はじめまして。早稲田大学ア式蹴球部の鈴木俊也です。この度、2023シーズンより大宮アルディージャに加入することが内定致しました。2021シーズンは特別指定選手として、大学の活動との両立を目指します。自分の武器である左足からのフィードやパスを最大限発揮するだけでなく、与えていただいた機会を通じて期待値以上の成長を果たし、大宮のJ2優勝、そしてJ1昇格のために精一杯尽くしたいと思います。よろしくお願いいたします!」とコメントを発表している。

●DF鈴木俊也
(すずき・しゅんや)
■生年月日
2000年11月24日 (20歳)
■出身地
静岡県
■身長/体重
178cm/73kg
■利き足:左
■サッカー歴:FRIENDLY SC - FC東京U-15深川 - 早稲田実業高 - 早稲田大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP