beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

川崎FはCB入れ替え連続完封達成、“らしくない”ウノゼロも開幕5連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

[3.13 J1第4節 川崎F 1-0 柏 等々力]

 川崎フロンターレはクラブ新記録となる開幕5連勝を飾った。連戦の中でスタメン4人を変更したゲームは、雷雨の影響でキックオフ時刻が30分後ろ倒しに。今季初めて無得点で前半を折り返したが、後半35分にFW家長昭博が決勝ゴールを挙げ、柏に競り勝った。

 2試合ぶりの先発となったDF車屋紳太郎は拮抗した前半について、「いつも出ないようなミスが続いて、相手にボールを保持される時間も長かった」としたうえで、「ピッチ状態、時間の変更も(影響は)あったのかなとは思いますが、勝てたことは一番良かった」とポジティブに語った。

 前節の徳島戦(○2-0)はDF谷口彰悟とDFジェジエウが無失点に抑えると、今節はセンターバック2人を入れ替え、車屋とDF山村和也のコンビで連続完封を達成。車屋は「1得点はフロンターレらしくないのかなという気持ちもありますが、センターバックとしては無失点で終えられたことはホッとしています」と安堵の表情で話した。

 苦しみながらも1-0で勝ち切り、開幕5連勝。両チーム最多となる4本のシュートを放ったMF田中碧は開幕から全試合先発で攻守に躍動しているが、「いつもとは違う状況で簡単なゲームではなかった。自分たちが思っていたゲームではないですが、目指しているのは勝ち点3」と強調した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP