beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元米国代表レジェンドがA・デイビスを大絶賛「すべてを持っている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

元アメリカ代表FWランドン・ドノバン

 元アメリカ代表FWランドン・ドノバン氏がバイエルンに所属するカナダ代表DFアルフォンソ・デイビスを絶賛した。ブンデスリーガ公式サイトがドイツ『スポルト・ビルト』の記事を引用して伝えている。

 一昨季限りで現役を引退したドノバン氏は、アメリカ代表最多得点記録(57得点)を保持する同国の英雄。かつてはブンデスリーガのバイエルンでもプレーし、在籍3か月で公式戦7試合に出場した。そんなドノバンは、自身も長年プレーしたMLS(北米1部)から、18歳の若さでドイツの強豪へと渡ったデイビスのことを気に入っているようだ。

 アメリカの英雄は「私は、カナダの市民権も持っており、そういった意味でも彼を特に誇りに思う」と話し、「デイビスは優れた運動能力を持ち、ボールの扱いに優れ、ディフェンスも強い。自ら得点のチャンスを生み出し、ゴールを決めることもできる」と大絶賛し、「彼は監督が現代のフルバックに求めるすべてを持っている」と続けた。

 デイビスは今季ブンデスリーガ17試合に出場し、1ゴール1アシストを記録。UEFAチャンピオンズリーグにも5試合に出場し、主力として活躍している。ドノバンは「彼は世界で最高のレフトバックの1人になることができる」と期待を込めた。

●ブンデスリーガ2020-21特集

TOP