beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今季初ゴールの横浜FC齋藤功佑、試合前日に交通事故を起こしていた…出場に至った背景は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FCがMF齋藤功佑の交通事故を報告

 横浜FCは17日、MF齋藤功佑の交通事故を報告した。

 クラブによると、交通事故が発生したのは16日の19時15分頃。齋藤の運転する普通乗用車が横浜市保土ヶ谷区西谷駅付近を走行中、不注意により前方を走る乗用車に接触した。相手は事故後、病院で診察を受けたところ大きな怪我はなかったという。また、所轄警察への事故の届け出はすでに完了したとしている。

 クラブは公式サイト上で「横浜FCとして、再発防止に向けて選手・スタッフへの注意喚起をするとともに、交通安全への意識・知識の教育を再度徹底いたします」と表明した。

 齋藤は今季ここまでJ1リーグ戦8試合に出場し、1得点を記録。事故翌日の17日にホームで行われたJ1第10節・仙台戦(△2-2)で今季初ゴールを挙げていた。

 なお、クラブは同試合に関し、事故の相手と家族に謝罪したのち出場の了承を得て、Jリーグにも17日朝に今回の件を共有した上で、出場したと説明している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第10節2日目 スコア速報

TOP