beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

東京V佐藤優平の一発レッドに河野広貴「自分も含めカッとしてやってしまう選手は…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

琉球戦で一発退場した東京VのMF佐藤優平

 南葛SC(関東リーグ2部)に所属する元東京ヴェルディのFW河野広貴が17日、自身のツイッター(@hiroki337)を更新し、同日のJ2第8節・FC琉球戦(●0-2)で一発退場したMF佐藤優平について語った。

 アウェーの琉球戦でスタメン出場した佐藤は0-0の前半41分、右サイドでMF富所悠と競り合った際に転倒。直後に左の足裏が富所の腹部付近に当たり、レッドカードを受けた。数的不利に陥った東京Vは後半に2失点。そのまま0-2で敗れ、3試合ぶりの黒星を喫した。

 昨季まで東京Vに在籍していた河野は、退場した元チームメイトに対して「確かに優平のあのプレーはよくなかったとおもう」と指摘しつつ、「問題児の僕が言えることじゃないけど、自分も含めカッとしてやってしまう選手はそれだけ試合に勝ちたくて必死です。優平は勝ったときもすごく喜んでる選手だよ」と言及している。

 続けて「いまたぶんすごく反省してるとおもう。笑」と心境を察し、「俺も試合終わって反省してました笑」と自身の経験を回顧。「本気で応援してるからこそイライラした。これが応援してくれてる方の気持ちなんだな」と実感し、「次はサポーターの方を最高の週末にしてあげてほしい。ずっと応援してるよ。お疲れ様!」と佐藤にエールを送った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第8節1日目 スコア速報

TOP