beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮唯一の勝ち点一桁…J2最下位に転落「選手たちは頑張っていた」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 大宮アルディージャがJ2で最下位に転落した。ホームでアルビレックス新潟に2-3で競り負けた大宮は、これで7戦勝ちなし。最下位だった北九州が栃木に劇的勝利を飾り、勝ち点で並んでいた愛媛も引き分けたことで、唯一の勝ち点一桁チーム(勝ち点9)となってしまった。

 ホームに首位チームを迎えての一戦。後半14分にFWネルミン・ハスキッチのゴールで一度は逆転に成功したが、終盤の立て続けの失点で逆転負け。Jリーグ公式サイトによると、岩瀬健監督は「どうにか勝ち点3を取るために選手たちは頑張っていたけど、結果的にこういう形で終わってしまった」と唇を噛んだ。

 ただ指揮官が「次の試合に向けて修正していかないといけない」と話したように、このままズルズルと行くわけにはいかない。エースFW中野誠也は「どこかでこの流れを断ち切りたかったですけど、現実は現実なので自分たちは次に向けてやっていくしかない」と切り替えの重要性を強調した。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP