beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブラインドサッカー日本代表は4連覇ブラジルと同組…東京パラリンピックのGL組み合わせ発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

パラリンピックに出場するブラインドサッカー日本代表

 東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は14日、東京パラリンピックで実施される5人制サッカー(ブラインドサッカー)のグループリーグ組み合わせ抽選会を実施した。グループAに入った日本は4連覇中のブラジルのほか、中国、フランスと同じグループになった。

 世界ランク12位の日本は、2位ブラジル、5位中国、14位フランスと強豪揃いの組となった。大会には8チームが参加し、グループリーグでは2組の上位2チームが準決勝に進む。グループBには、世界ランク1位のアルゼンチン、3位スペイン、10位モロッコ、13位タイが入っている。

 高田敏志監督は「世界の強豪国と東京パラリンピックの場で試合が出来ることに感謝と責任を持って大会に挑みます」とコメント。「日本代表チームの可能性を信じて、これまでの取り組みを最大限に活かせるように準備を進めたいと思います」と躍進を狙っている。

以下、グループリーグ組み合わせ
【グループA】()内は世界ランク
日本(12位)
ブラジル(2位)
フランス(14位)
中国(5位)

【グループB】
モロッコ(10位)
アルゼンチン(1位)
スペイン(3位)
タイ(13位)

●東京パラリンピック 5人制サッカー(ブラインドサッカー)特集ページ
●ブラサカ/障がい者サッカー特集ページ
●日本障がい者サッカー連盟(JIFF)のページはこちら

TOP