beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

東北は3大会連続で仙台ユース、山形ユース、秋田U-18の3チームが全国へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第45回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会東北予選の決勝トーナメントが5月16日から6月6日まで行われ、優勝したベガルタ仙台ユース、準優勝のモンテディオ山形ユース、3位決定戦を制したブラウブリッツ秋田U-18の3チームが全国大会出場を決めた。

全国大会出場チームは以下のとおり。※()内は出場回数
ベガルタ仙台ユース(24)
モンテディオ山形ユース(13)
ブラウブリッツ秋田U-18(3)

【東北】
[決勝]
ベガルタ仙台ユース 2-1(延長)モンテディオ山形ユース

[3位決定戦]
塩釜FCユース 0-2 ブラウブリッツ秋田U-18

[準決勝]
ベガルタ仙台ユース 5-0 塩釜FCユース
モンテディオ山形ユース 1-0 ブラウブリッツ秋田U-18

[2回戦]
ベガルタ仙台ユース 2-0 いわてグルージャ盛岡ユース
塩釜FCユース 3-3(PK5-3)いわきFC U-18
モンテディオ山形ユース 7-0 仙台FCユース
ヴァンラーレ八戸U-18 0-4 ブラウブリッツ秋田U-18

[1回戦]
いわてグルージャ盛岡ユース 6-1 ブランデュー弘前FC U-18
ヴァンラーレ八戸U-18 6-0 ラインメール青森FCユース

[順位決定戦]
ブランデュー弘前FC U-18 3-0 ラインメール青森FCユース


▼関連リンク
第45回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特集

TOP