beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

駒野が救急車で病院に搬送、右上腕骨骨折が判明

このエントリーをはてなブックマークに追加

[10.12 国際親善試合 韓国0-0日本 ソウル]

 日本代表DF駒野友一(磐田)が右上腕骨を骨折する重傷を負った。前半12分、自陣PA内でMFイ・チョンヨンと交錯した際に右腕を負傷。そのまま担架に乗せられ、DF内田篤人と交代すると、救急車でソウル市内の病院に搬送された。

 レントゲン検査の結果、骨折が判明。入院の必要はなく、その後宿舎に戻り、明日13日にチームとともに帰国するが、今後の離脱は避けられない。所属する磐田はナビスコ杯で決勝進出を決めているだけに、チームメイトのFW前田遼一も「心配ですね」と表情を曇らせていた。

<写真>負傷退場する駒野
(取材・文 西山紘平)

TOP