beacon

柏でトップチーム1選手が陽性判定、選手やスタッフに濃厚接触者はなし

このエントリーをはてなブックマークに追加
 柏レイソルは21日、トップチーム所属1選手が21日の新型コロナウイルス検査で陽性判定が出たことを発表した。現在、選手本人は体調不良、発熱などの症状は訴えていない。また、選手やスタッフに濃厚接触者はいないという。柏は21日午後4時からJ1第6節で清水エスパルスと対戦するが、予定通りに開催される。

 クラブ公式サイトによると、19日にトップチーム選手とチーム関係者を対象としたPCR検査を実施。当該選手以外の全員に陰性判定が出た。クラブは「これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかってまいります」とコメントしている。

 午後4時の清水戦に向け、今回の陽性判定はJリーグと清水に報告済み。確認をした上で開催が決定した。陽性判定を受けた選手の経過と症状については、試合終了後に速やかに発表するという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

「ゲキサカ」ショート動画

TOP