beacon

ムバッペの契約更新「約束できない」2つの理由…パリSGのレオナルドSDが語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス代表FWキリアン・ムバッペ

 移籍の噂が絶えないパリSGフランス代表FWキリアン・ムバッペ。3日に自身のツイッター(@KMbappe)で残留を示唆するような投稿もあったが、パリSGのレオナルドSDは「ムバッペがパリSGと契約更新するかは保証できない」と語った。スペイン『アス』が伝えている。

 レオナルドSDはフランス『ル・パリジャン』のインタビューに応じ、前半部はFWネイマール、後半部はムバッペについて語った。

「ムバッペが私たちにとって重要な選手なのは疑いようがない。彼はここにいる、クラブにとっては非常に大切な存在だ。そこに疑問の余地はない」

「月曜日(8日)に練習が始まったが、彼の見せる態度はいいね。大きな笑みを浮かべてやってきたよ。いつものようにね。とてもカリスマのある男で、ファンも彼のことを愛している。彼のような選手がチームにいるのは重要なことだ。若くていつも笑顔でいる」

 ムバッペの重要性をそう強調したうえで、レオナルドSDはパリSGと契約を更新するかどうかは確証が持てないと、2つの理由を語っている。

「約束をすることはできない。それには2つの理由がある。1つ目は、このクラブに起きる出来事すべてに責任はもてないということだ。2つ目は、確証が持てていないのに話すのは好きじゃないということだ。私は今はっきりしていることにしか興味はないんだ」

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●フランス・リーグアン2019-20特集

「ゲキサカ」ショート動画

TOP