beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハーフナー・マイクにイングランドのクラブが関心?

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィテッセSDが明かす

 フィテッセのテド・ファン・レーヴェンSD(スポーツディレクター)によると、複数のイングランドのクラブが、FWハーフナー・マイクに興味を示していたそうだ。

 2012年1月からオランダでプレーするハーフナー。ファン・レーヴェンSDはオランダ『フットボール・インターナショナル』で、次のように話している。

「先週、何人かのエージェントから連絡があった。彼らは、イングランドのクラブ(への移籍)に向けて動いていたという。彼らには、そのクラブの公式書類とともにメールかファクスを送るように言った。それ以降、その関心については何も聞いていない」

「マイクは日本代表選手だ。ほかのクラブが関心を抱くことに驚きはない。彼を売りに出しているか? 誰だってそうだよ。だが、我々は彼を失いたくないと思っている。移籍市場はあと1か月開いており、我々にはいくつか埋めるべきポジションがある」。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP