beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

パーデュー、アーセナルは「失礼だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合直前にカバイェにオファー

 ニューカッスルを率いるアラン・パーデュー監督が、アーセナルの行為を「失礼だ」と非難した。

 イングランドでは19日、アーセナルがニューカッスルMFヨアン・カバイェの獲得に1000万ポンドのオファーを出したと大々的に報じられた。ニューカッスルは同日夜、マンチェスター・シティとのプレミアリーグ初戦を控えていたところで、カバイェは欠場している。

 ニューカッスルはこのオファーに応じなかったが、アーセナルからオファーがあったことは事実のようだ。そして、大事な試合の直前にオファーを送りつけたアーセナルの行為が敬意を欠いたと感じている。

 これについて問われたパーデュー監督が、次のように述べた。

「我々は3日間にわたって彼とともに試合に向けて準備をしてきた。それがアーセナルからのオファーによりそちらに向いてしまった。試合直前のオファーは失礼だ。私の意見だが、なぜアーセナルは明日の朝まで待つことができなかったんだ? 彼がプレーしていたら、結果が同じだったとは思わない」

 アーセナルはこの夏の補強が進んでいないことで、ファンの怒りを買っている。初戦のアストン・ビラ戦を落とし、その不満がさらに大きくなっているが、今度は交渉相手を怒らせてしまったようだ。


▼関連リンク
プレミアリーグ2013-14特集ページ
2013-14シーズン欧州移籍情報
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP