beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]流通経済大柏が初優勝!:第18節

このエントリーをはてなブックマークに追加

高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグEAST

 高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグEASTは8日、最終節を行い、流通経済大柏高(千葉)が初優勝を飾った。流経大柏は12月15日のチャンピオンシップでプレミアリーグWEST優勝のヴィッセル神戸U-18(兵庫)と対戦する。

 引き分け以上で自力優勝の流経大柏は桐光学園高(神奈川)と対戦。だが前半9分に、シュートのこぼれ球をDF井上瑠寧に押し込まれて先制点を献上してしまう。だが後半6分に左CKから右SB入江勇樹が同点ヘッドを決めると、12分には流れるようなパスワークからU-18日本代表候補MF青木亮太が勝ち越しゴールを決めた。18分にも全国高校総体得点王の立花が加点した流経大柏が3-1で勝利。目標の日本一へ前進した。

 2位の清水エスパルスユース(静岡)は三菱養和SCユース(静岡)と対戦。三菱養和FW木村陸人に2ゴールを許すなどリードを奪われたが、MF柳沢拓弥とMF宮本航汰のゴールによって3-3の引き分けに持ち込んだ。

 得点王となったU-18日本代表FW金子翔太(清水エスパルス内定)の2ゴールによって静岡学園高(静岡)に2-0で勝ったJFAアカデミー福島(福島)が3位。敗れた静岡学園は9位が確定し、プリンスリーグ東海降格が決まった。またFW鈴木優磨の先制ゴールでコンサドーレ札幌U-18(北海道)と1-1で引き分けた鹿島アントラーズユース(茨城)の8位とプレミアリーグ残留も決定している。

 東京ヴェルディユース(東京)はU-18日本代表候補FW菅嶋弘希の3ゴールによって青森山田高(青森)に4-1で快勝した。 

【プレミアリーグEAST第18節】(12月8日)
[流通経済大柏高G]
流通経済大柏高 3-1 桐光学園高
[流]入江勇樹(51分)、青木亮太(57分)、立花歩夢(63分)
[桐]井上瑠寧(9分)

[時之栖スポーツセンター 時之栖グラウンド]
JFAアカデミー福島 2-0 静岡学園高
[J]金子翔太2(82、90分+4)

[三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド]
三菱養和SCユース 3-3 清水ユース
[三]秋本和希(44分)、木村陸人2(56、60分)
[清]浅沼大和(11分)、柳沢拓弥(66分)、宮本航汰(90分+1)

[茨城県立カシマサッカースタジアム]
鹿島ユース 1-1 札幌U-18
[鹿]鈴木優磨(35分)
[札]蒲生幹(55分)

[ヴェルディグラウンド]
東京Vユース 4-1 青森山田高
[東]安西幸輝(11分)、菅嶋弘希3(28、37、61分)
[青]辛島昌幸(22分)

※日程は3月発表、変更あり

[写真]後半18分、流通経済大柏は立花が3点目のゴールを決める
▼関連リンク
2013プレミアリーグEAST

TOP