beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

前日と一転、Jリーグ勢が勝ち抜き波乱なし:2回戦2日目結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

 天皇杯は13日、2回戦2日目を行い、各地で11試合が行われた。前日にはベガルタ仙台鹿島アントラーズヴィッセル神戸のJ1勢が敗れる波乱が起きたが、2日目はJリーグ勢が勝ち進んでいる。

 ベストアメニティスタジアムでは、サガン鳥栖徳山大が対戦。前半7分にFW豊田陽平のゴールで先制した鳥栖は、その後も、FW池田圭、豊田の2点目で3点をリードする。後半34分に1点を返されたが、MF高橋義希がダメ押しゴールを決めて、4-1で勝利した。

 フクダ電子アリーナでは、関塚隆監督を迎えたジェフユナイテッド千葉と長野パルセイロが対戦。前半10分に元日本代表FW森本貴幸のゴールで先制した千葉だが、その1分後にMF佐藤悠希に同点ゴールを決められると、同39分にはFW宇野沢祐次に逆転ゴールを決められる。前半をビハインドで折り返したが、後半にFWケンペスと森本が得点を挙げて、3-2で長野の挑戦を退けている。

 J2で首位を独走する湘南ベルマーレは、BMWスタジアムでFC琉球と対戦した。主力を温存した湘南は、前半35分に先制されたが、後半開始から投入されたMF菊地俊介のゴールで追いつく。その後は両チームともに得点を挙げられないまま、延長戦に突入。延長前半12分にPKを得た湘南は、DF丸山祐市がこれを決めて、2-1で競り勝った。

 2回戦は来月6日に、コンサドーレ札幌と北海道代表 対 tonan前橋サテライトの勝者による試合を残すのみとなっている。

(7月13日)
京都 3-1 鳥取
鳥栖 4-1 徳山大
水戸 2-0 福岡
千葉 3-2 長野
湘南 2-1 琉球
新潟 8-1 サウルコス福井
岡山 1-2 愛媛
大分 2-1 ヴェルスパ大分
東京V 1-2 北九州
横浜FC 0-1 富山
熊本 0-1 山形

(8月6日)
[札幌厚別]
札幌 19:00 (北海道代表 vs tonan前橋サテライト)の勝者

▼関連リンク
第94回天皇杯特設ページ

TOP