beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

法政大GK富澤の来季長崎加入が内定「勝利に貢献できるように頑張ります」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 V・ファーレン長崎は8日、法政大のGK富澤雅也と仮契約を締結し、来季の新加入が内定したことを発表した。

 長身で長い手足を生かしたセービングを持ち味とするGK富澤はクラブを通じて、「小さいころからの夢であったプロサッカー選手になることができて、大変うれしく思います。それも、ここまで僕のサッカー人生に携わっていただいたすべての方々のおかげです。この感謝の気持ちを忘れず、プロサッカー選手を全うしたいと思います。また、1日でも早くV・ファーレン長崎の勝利に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●GK富澤雅也
(とみざわ まさや)
■生年月日
1993年7月14日生(22歳)
■身長/体重
188cm/79kg
■出身地
神奈川県
■経歴
大野台SC-町田JFC-前橋育英高-法政大
■プレースタイル
190センチ近い長身と、長い手足を生かして守備力を発揮するゴールキーパー。法政大学では正ゴールキーパーとして、関東大学リーグ1部で好セーブを連発。2014年度のデンソーカップチャレンジには、関東選抜Aの一員として参加した。
■代表・選抜歴
2014年:デンソーカップチャレンジ関東選抜A

●2016年Jリーグ移籍情報



TOP