beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ナイジェリアがベスト8進出!! スウェーデンに完封勝利で2連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

[8.7 リオデジャネイロ五輪 B組第2節 スウェーデン 0-1 ナイジェリア マナウス]

 7日、リオデジャネイロ五輪日本代表と同組のスウェーデン代表とナイジェリア代表が対戦。前半39分に先制したナイジェリアが、そのまま逃げ切って1-0の完封勝利を収め、ベスト8進出を決めた。なお、10日の第3節でスウェーデンは日本と、ナイジェリアはコロンビアと対戦する。

 初戦でコロンビアと2-2で引き分けたスウェーデンと、日本に5-4で勝利したナイジェリアの一戦は、前半8分にナイジェリアが好機を生み出す。後方のパスから抜け出してPA内に進入したFWサディク・ウマルがGKとの1対1を迎えるがシュートはGKアンドレアス・リンデに阻まれ、こぼれ球に反応したMFオゲネカロ・エテボのシュートもDFにブロックされてしまった。

 その後も主導権を握るナイジェリアは前半29分、MFジョン・オビ・ミケルの縦パスを受けたエテボがFWイモー・エゼキールとのパス交換でPA内に進入して決定機を迎えるが、距離を詰めたリンデにストップされる。だが前半39分、DFスタンリー・アムジーのピンポイントクロスをウマルがヘディングで叩き込み、ナイジェリアが先制に成功した。

 1-0とナイジェリアがリードしたまま迎えた後半も、ナイジェリアが主導権を握って試合を進める。後半3分にはウマルの落としからミケルが強烈なシュートを枠内に飛ばしたが、リンデの横っ飛びのセーブに遭って追加点とはいかず。さらに同7分には左サイドから個人技で守備網を切り裂いたエテボが右足シュートでゴールを脅かしたが、これもリンデに阻まれてしまった。

 試合終了間際の後半45分にはスウェーデンが決定機を生み出したが、ゴール前でフリーになったMFアストリト・アイダレビッチのシュートは、DFムンエフ・シンセレのブロックに遭い同点ゴールとはいかず。逃げ切ったナイジェリアが1-0の完封勝利を収めて2連勝を飾った。


●リオデジャネイロ五輪特集

TOP