beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

カターレ富山新監督決定「富山の魅力を最大限に」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 カターレ富山は23日、新監督に浮氣哲郎氏(45)を迎えると発表した。同氏は現役時代、大宮や大分、湘南で活躍。JFLの刈谷に所属した2007年に現役を引退し、指導者生活に入っていた。

 現役引退後、刈谷で監督を務めたあとは、岐阜や湘南のコーチを歴任。今季は湘南U-15藤沢で監督をしていた。

 クラブを通じ「大きな喜びと共に、これまでにない緊張感に包まれています。ここ富山の魅力を最大限に活かしながら、選手個々のポテンシャルを引き出し、アグレッシブなチーム作りを目指していきます」と意気込みを語っている。

 またヘッドコーチも決定し、今季は同じ湘南U-15藤沢でコーチを務めていた伊藤健一氏(41)が就任する。

●2017年Jリーグ移籍情報

TOP