beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アンチェロッティが再びハメス獲得へ?ブンデス挑戦の可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハメス・ロドリゲスカルロ・アンチェロッティ監督、ドイツで再会となるか

 バイエルンカルロ・アンチェロッティ監督がレアル・マドリーのMFハメス・ロドリゲスの獲得に動いているようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。すでにバイエルンの上層部からも許可を得ているとみられ、実現する可能性は高い。

 『マルカ』によると、ハメスはレアルでキャリアを続けることに消極的。2か月前には来季以降も残留したいという旨の発言をしていたが、現状には大きく不満を持っているようだ。実際にクラブW杯やクラシコ、欧州CLのナポリ戦でも出番はなく、ほとんどの時間をベンチで過ごしている。

 レアルを指揮していた当時、アンチェロッティ監督がハメスと過ごしたのは1シーズンだけだったが、彼のことを完璧に理解しており、縦への推進力や得点能力を買っているという。

 過去にアンチェロッティ監督は『CNN』のインタビューで「彼はトップ選手だ。彼のレベルの高さには驚かされたものだよ」と発言。「彼には信じられないような才能がある」と高評価を下していた。

 一方でハメス自身もアンチェロッティ退任の際には「すべてに感謝を。とても短い間だったけど、あなたからは多くを学んだ」と言葉を送っていた。相思相愛で互いをリスペクトしている二人。ハメスのブンデス行きは実現するのか。


●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集
●ブンデスリーガ2016-17特集



TOP