beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

スペイン紙、オサスナ戦の乾貴士に最高評価「すべてを尽くしてチャレンジした」

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季最高の試合のひとつを演じたMF乾貴士

 スペイン『マルカ』が、13日に行われた試合でエイバルMF乾貴士にチーム最高評価を与えている。

 エイバルはリーガ・エスパニョーラ第27節、敵地に乗り込みオサスナと対戦して1-1と引き分けた。乾はこの試合で先発出場し、三度決定機に顔を出すなど存在感を見せていた。

『マルカ』は、エイバルのベストプレーヤーに乾を選出。チーム最高点タイとなる評価点2(最高点は3)を付け、以下のように寸評を記載した。

「イヌイはできる限りのチャレンジをした。すべてを尽くしてゴールを目指した。だが彼の前に(相手GKサルバトーレ・)シリグが立ちはだかった」

 乾はオサスナ戦で24分と28分に枠を捉える鋭いミドルシュートを放ったが、いずれもGKシリグの好セーブに遭った。また51分にはPA内でハーフボレーを叩いてついにイタリア人守護神を破ったかに見えたが、カバーに入ったDFオイエル・サンフルホにクリアされて今季初得点はお預けとなっている。


●欧州組完全ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集
世界のサッカー情報はgoal.com



TOP