beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

日体大DFンドカ・ボニフェイスが水戸に加入内定「チームのためにベストを」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日体大DFンドカ・ボニフェイス(4年=浦和東高)が水戸に加入内定

 水戸ホーリーホックは1日、日本体育大所属DFンドカ・ボニフェイス(4年=浦和東高)の来季加入が内定したと発表した。

 同選手はかつてU-16日本代表候補にも選出された選手で、浦和東高から日体大に進学。3年時の昨年は大学選手権(インカレ)で日体大を準優勝に導いたフィジカル自慢のCBだ。

 ンドカは強靭なフィジカルで日体大の守備陣を統率し、昨季のインカレ準優勝に貢献。今季は関東1部リーグ11位で2部降格が決まった。ンドカはクラブを通じてコメントを発表し、「水戸ホーリーホックから声をかけていただき、感謝しています。チャンスを頂いたので、それを活かせるようチームのためにベストを尽くします」と意気込んだ。

以下、クラブ発表プロフィール
●DFンドカ・ボニフェイス
■生年月日
1996年2月15日(21歳)
■身長/体重
183cm/89kg
■出身地
埼玉県
■経歴
大宮ユース-浦和東高-日本体育大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

TOP