beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「勝利と夢を運び、チームの未来をつくる一員に」富山退団のMF北井、新天地は相模原に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF北井佑季が相模原に加入決定

 SC相模原は10日、カターレ富山のMF北井佑季(27)の加入が決定したことを発表した。

 北井は2015年に松本から富山に期限付き移籍し、翌2016年に完全移籍。2017年シーズンはJ3リーグ戦27試合、天皇杯2試合に出場したが、同シーズン限りで契約満了となっていた。

 相模原のクラブ公式サイトを通じ、「所縁のある地元でプレー出来ることをとても嬉しく思います。機会を与えてくださったチームに感謝するとともに、サポーターの皆様に勝利と夢を運び、チームの未来をつくる一員となれるよう精一杯頑張りたいと思います」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF北井佑季
(きたい・ゆうき)
■生年月日
1990年1月27日(27歳)
■身長/体重
169cm/62kg
■出身地
神奈川県
■経歴
桐光学園高-近畿大-町田-松本-富山-松本
■出場歴
J2リーグ:64試合5得点
J3リーグ:86試合6得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報
●2018シーズン新体制&背番号一覧

TOP