beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

シティはA・サンチェス獲得を断念…ペップ「彼におめでとうと言いたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

シティがFWアレクシス・サンチェス獲得を断念

 マンチェスター・シティジョゼップ・グアルディオラ監督は、マンチェスター・ユナイテッド行きが決定的のFWアレクシス・サンチェスについて言及した。

 今季終了後にアーセナルとの契約が切れるA・サンチェスの移籍先として最有力候補に挙げられていたシティ。しかし、争奪戦にユナイテッドが参戦し、より魅力的なオファーを提示したことで、同レースから撤退していた。

 ユナイテッドと同額をなぜ提示できなかったのかと問われたグアルディオラ監督は「私は数学や数字に得意な男ではない」と述べ、以下のように続けた。

「私が今知っていることは、アレクシスはまだアーセナルの選手だ。でも、彼はユナイテッドに行くことになると思う。だから、双方におめでとうと言いたい」

 さらに、最大のライバルに元教え子を譲る可能性が高まったが、それほどがっかりしていないとグアルディオラ監督は話している。

「アレクシスへの私の考えは何も変わらない。バルセロナで彼と仕事ができたことに満足している。そして、今彼は他のクラブに移籍することを決めた。彼が新天地でも上手くいくことを願っている」

 また、今冬の補強について同指揮官は「早く適応でき、高いクオリティを持つ選手がいれば、動くかもしれない。我々が彼らを必要だと思えば、チームを助けてくれる良い人間を連れてくることになるだろう」と良い選手が見つかれば、補強に動く可能性があるとコメントを残した。

●プレミアリーグ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP