beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿島DF安西が右膝内側側副靱帯損傷…開幕から全3試合に先発出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

安西幸輝が右膝内側側副靱帯損傷

[故障者情報]

 鹿島アントラーズは13日、DF安西幸輝の検査結果を発表した。

 10日に行われたJ1第3節・広島戦で負傷した安西は、チームドクターにより右膝内側側副靱帯損傷と診断され、全治約1か月の見込み。今季、東京Vから加入した安西は、ここまでリーグ戦全3試合にスタメン出場していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP