beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J3藤枝、天皇杯県予選で敗退…JFLのHonda FCに1-3で敗戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回天皇杯全日本サッカー選手権静岡県代表決定戦を兼ねた、平成30年度第23回スルガ杯争奪静岡県サッカー選手権大会準決勝が22日に行われ、J3リーグの藤枝MYFCが決勝進出を逃した。

 日本フットボールリーグ(JFL)で現在ファーストステージ首位のHonda FCと対戦した藤枝は、MF岩渕良太が同点ゴールを決めたが、FW遠野大弥に2得点を許し、1-3で敗戦。3大会ぶりの本大会出場とはならなかった。

 一方、準決勝もう1試合のJ3アスルクラロ沼津と、東海社会人リーグ1部の藤枝市役所サッカー部の一戦は、MF染矢一樹のハットトリックの活躍により沼津が5-1で快勝。決勝進出を決めた。

 なお、決勝は5月13日に行われ、藤枝総合運動公園サッカー場で午後2時キックオフを予定している。

●第98回天皇杯特設ページ

TOP