beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

小林先制点の起点となるも…ヘーレンフェーンは追いつかれて開幕連勝逃す

このエントリーをはてなブックマークに追加

小林祐希は2戦連続フル出場

[8.19 エールディビジ第2節 ヘーレンフェーン1-1フィテッセ]

 MF小林祐希の所属するヘーレンフェーンがホームでフィテッセと対戦し、1-1で引き分けた。小林は開幕戦に続く、2試合連続のフル出場だった。

 前半26分、小林が起点になって先制点が生まれた。小林が縦に鋭いパスを通すと、FWネマニャ・ミハイロビッチが右サイドに展開。DFキク・ピエリーがクロスを上げると、MFミヘル・フラープが頭で合わせて、ヘーレンフェーンが先制に成功した。

 しかし押し込まれる展開を耐えていたヘーレンフェーンだったが、後半36分に右クロスをFWティム・マタブジュに合わされて失点。ホーム開幕戦はドローとなり、開幕連勝とはならなかった。

●海外組ガイド

TOP