beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イニエスタとユニ交換したJリーガー第1号の収集力がスゴい「ポドルスキも手に入れた。残るはトーレス」

このエントリーをはてなブックマークに追加

今夏から神戸に加入したMFアンドレス・イニエスタ

 湘南ベルマーレのDFアンドレ・バイアが母国ブラジル『グローボ・エスポルチ』で自身の“コレクターぶり”を自慢している。

 今夏バルセロナからヴィッセル神戸に加入し、大きな注目を浴びているMFアンドレス・イニエスタ。7月22日にホームで行われたJ1第17節・湘南戦(0-3)で日本デビューを飾ったが、試合後にユニフォームを交換した相手は、ベンチスタートで出場のなかったアンドレ・バイアだったようだ。

 Jリーガーとして初めてイニエスタとのユニフォーム交換に成功した湘南DFは「イニエスタのユニフォームが欲しくて、神戸のウェリントンに話してみたら実現した。イニエスタは私のところに来てユニフォームを手渡してくれて、私のユニフォームも欲しいと言ってくれたんだ」と当時を振り返っている。

 過去には元ブラジル代表のロナウジーニョ氏やFWロビーニョともユニフォーム交換したというアンドレ・バイア。イニエスタとの交換で味を占め、別の試合ではFWルーカス・ポドルスキのユニフォームも手に入れたようだ。

 次のターゲットは、10月6日のJ1第29節で対戦するサガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレス。アンドレ・バイアは「挑戦してみても失うものはないからね。すでに2人のスター選手のユニフォームをゲットした。残るはトーレスだ。他のどのスターがJリーグに来ても、私の獲得リストに入ることになる(笑)」と冗談交じりに語っている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP