beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

代表監督も視野に入れ始めるペップ…しかしあの国は「勘弁してくれよ(笑)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

代表監督に興味を持つジョゼップ・グアルディオラ監督

 現在はマンチェスター・シティに注力しているジョゼップ・グアルディオラ監督だが、将来的には代表チームを率いる考えだという。13日、スペイン『マルカ』が伝えた。

 リーガ・エスパニョーラやブンデスリーガ、そしてプレミアリーグでも昨季タイトルを獲得したペップ。『モビスター+』に出演した際に今後の野心について、元アルゼンチン代表のホルヘ・バルダーノに語っている。

「もし機会があったら、代表監督をやってみたい。本気でそう思っている。私を欲しがってくれればだけど」

 具体的にどの国を希望するかは言及しなかったものの、以前はホルヘ・サンパオリ監督の後釜としてアルゼンチン代表が狙っていると噂されていたことも。しかし、そこでは監督に就任する可能性は低いようだ。バルダーノにアルゼンチン代表監督について質問されると、グアルディオラ監督は笑いながらこう答えている。

「アルゼンチン…?いやいや、勘弁してくれよ(笑)」

TOP