beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

降格危機J2熊本の運命にも影響…戦国J3、鳥取脱落で昇格の可能性は3→2チームへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2位・鹿児島が2連勝で昇格へ前進

 J3第32節が17日から18日にかけて各地で開催された。

 J3では、すでにFC琉球の初優勝とJ2昇格が決定。3位・アスルクラロ沼津、5位・ガンバ大阪U-23、7位・セレッソ大阪U-23がJ2昇格の権利を有していないため、前節終了時点で残る自動昇格枠1つを、2位・鹿児島ユナイテッドFC、4位・ザスパクサツ群馬、6位・ガイナーレ鳥取の3チームが争う状況となっていた。

 17日は1試合のみ行われ、2位・鹿児島がアウェーで藤枝MYFCに2-0の勝利。2連勝を飾り、J2昇格に向けて一歩前進している。

 昇格争いの鍵を握る3位・沼津は18日にホームでSC相模原と対戦し、0-0で引き分けた。4位・群馬は本拠地でギラヴァンツ北九州に1-0で勝利し、沼津を抜いて3位に浮上。前日に鹿児島が勝ったことで2位以内の可能性が消滅した6位・鳥取だが、ホームで意地を見せ、AC長野パルセイロに1-0で競り勝っている。

 今節の結果を受け、ラスト2試合で昇格の可能性を残すのは鹿児島、群馬の2チームとなった。また、沼津が2位に入った場合、J2昇格は琉球の1チームのみとなり、J2の21位・ロアッソ熊本の降格がなくなるため、こちらの動向も目が離せない。

 第33節は23日から25日にかけて開催され、3位・群馬は24日に敵地で藤枝と対戦。2位・鹿児島は25日にホームで4位・沼津との直接対決を迎える。

▽上位の順位表(第32節終了時)
1位:FC琉球(63、27)
2位:鹿児島ユナイテッドFC(54、11)
―――自動昇格―――
3位:ザスパクサツ群馬(51、3)
4位:アスルクラロ沼津(49、10)
5位:ガイナーレ鳥取(47、12)

※カッコ内は勝ち点、得失点差

▽試合日程
第32節
11月17日(土)
藤枝 0-2 鹿児島 [藤枝サ]
11月18日(日)
盛岡 2-1 C大23 [いわスタ]
秋田 2-2 富山 [A-スタ]
沼津 0-0 相模原 [愛鷹]
鳥取 1-0 長野 [とりスタ]
福島 4-3 G大23 [とうスタ]
F東23 1-0 YS横浜 [夢の島]
群馬 1-0 北九州 [正田スタ]

第33節
11月23日(金)
F東23 14:00 長野 [味フィ西]
琉球 15:00 相模原 [タピスタ]
11月24日(土)
YS横浜 13:00 鳥取 [ニッパツ]
藤枝 13:00 群馬 [藤枝サ]
11月25日(日)
福島 13:00 秋田 [とうスタ]
鹿児島 13:00 沼津 [白波スタ]
G大23 14:00 北九州 [吹田S]
C大23 14:00 富山 [ヤンマー]

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J3]第32節2日目 スコア速報

TOP