beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C・ロナウドがユーベ史上最速で公式戦2桁得点達成! SPAL撃破で今季リーグ戦無敗継続

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWクリスティアーノ・ロナウドはイタリアでも大ブレイク

[11.24 セリエA第13節 ユベントス 2-0 SPAL]

 セリエAは24日に第13節を行い、ユベントスはホームでSPALと対戦し、2-0で勝利した。先制点を決めたFWクリスティアーノ・ロナウドは今季公式戦10点目。ユベントス史上、加入から最速で10点目を挙げた選手となった。

 ユベントスは前半29分、右サイドからMFミラレム・ピャニッチがFKを蹴ると、ゴール前に抜け出したC・ロナウドが左足で合わせてゴールに流し込んだ。

 ユベントスの公式ツイッター(@juventusfcen)によると、C・ロナウドは出場した公式戦16試合で10得点をマークし、今夏ユベントスでデビューしてからクラブ史上最速で2桁得点を達成。また、リーグ戦9ゴール目で得点ランクでもトップタイとなっている。

 ユベントスは後半14分、MFダグラス・コスタの左足シュートのこぼれ球をFWマリオ・マンジュキッチが押し込んで追加点。そのまま2-0で試合終了し、リーグ戦13試合無敗(12勝1分)を継続している。

●セリエA2018-19特集

TOP