beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブラジル人FWレオミネイロが岡山に完全移籍! 今季は福岡で16試合4得点

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ファジアーノ岡山は26日、アビスパ福岡のブラジル人FWレオミネイロ(28)が完全移籍で加入することを発表した。

 2015年から2016年まで岐阜でプレーしたレオミネイロは、コインブラ(ブラジル)から今年6月に福岡へ期限付き移籍。今季はJ2リーグ戦16試合に出場し、4得点を挙げた。

 岡山のクラブ公式サイトを通じて「チームの目標であるJ1昇格に向け、日々の練習を100%で取り組み、たくさんのゴールをサポーターの皆さんに届けたいと思っています」と意気込みを示している。

 一方、福岡に対しては「サポーターの方々の支えは、自分がこのチームに馴染む上では不可欠なものでした。アビスパのために、もっともっと頑張りたかった。チームをJ1に連れて行くことができず、申し訳なく思っています。自分のアビスパでの時間は終わりを告げますが、皆さんには感謝の気持ちしかありません」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●FWレオミネイロ
(LEO MINEIRO)
■生年月日
1990年3月10日(28歳)
■身長/体重
178cm/78kg
■国籍
ブラジル
■経歴
アメリカ・ミネイロ-済州ユナイテッド(韓国)-アメリカ・ミネイロ-A・パラナエンセ-イパチンガ-キンゼ・デ・ピラシカーバ-ビラ・ノバ-パラナ-A・パラナエンセ-岐阜-大邱(韓国)-釜山アイパーク(韓国)-アルマークヒヤ(カタール)-福岡
■出場歴
J2リーグ:88試合25得点
天皇杯:2試合1得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP