beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

富山がDF代健司と契約更新「目標と使命を達成しなければともう一度決意」

このエントリーをはてなブックマークに追加

富山DF代健司が契約更新

 カターレ富山は12日、DF代健司(29)と2019年シーズンの契約を更新したことを発表した。

 代は福岡大から2011年に水戸へ加入。その後、2013年に愛媛へ完全移籍し、2015年途中には山口へ期限付き移籍した。富山には2016年に加入。昨季はJ3リーグ戦27試合で2得点を挙げ、天皇杯では1試合に出場した。

 契約更新に際してクラブ公式サイトを通じ、「いろいろなことを沢山悩みましたが、カターレをJ2に昇格させるという目標と使命を達成しなければならないともう一度決意し、今シーズンも僕のポリシーである『常に100%』で戦い抜くことを決めました」と報告。「カターレ富山スタッフ選手全員の力と魂を込めて今シーズン必ず目標を達成しましょう」とファン・サポーターに呼びかけた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP